デリケートゾーンの色素沈着は化粧水で治るの?

出産を機会にデリケートゾーンの黒ずみが急に悪化30代に入って出産をしたら急に黒ずみがひどくなってきたと感じた方いませんか実は子供の時にデリケートゾーンが黒ずみがひどくなります。

それは黒ずみがメラニンができていてメラニンが妊娠中に外敵から身を守るために起きているともいえる防御反応です。

そしてこのような時にはデリケートゾーンだけでなく乳首やまきなどが黒ずんでくるというのを実感していると思います。

色素沈着には化粧水が効果的

これも赤ちゃんがおっぱいをすったり肌に触れたりするのから身を守るためにできている起こることなのです。

vlwhite

今まさに産後すぐという方は黒ずみがどんどんしていると思います。

しかし産後が原因で起こる黒ずみは産後に少しずつ黒ずみが薄くなっていきます。

もちろん若い時ほど黒ずみが治るわけではないのですが、真っ黒のまま一生が終わってしまうというわけではありません。

他にもある30代で黒ずみが起きる原因30代といえば妊娠が主な原因と思われがちですが、いつは年齢が高くなっているということも黒ずみの原因なっています。

というのは年齢が高くなるとターンオーバーのサイクルは長くなるからです。

28歳20歳の方のターンオーバーの早さを知っていますかご存知の方もいるかもしれませんが、約1か月生理周期と同じく28日といわれています。

それが30代を超えてくるとだんだん一週間長くなりなんと50代を超えると2倍近くになってしまいます。

ですので急変ではなく何に黒ずみが濃くなってきたら加齢だと思ってください。

陰部の黒ずみ

 

デリケートゾーンの色素沈着をケアする方法

デリケートゾーンの黒ずみは刺激や年齢で開かせるということがわかったと思いますが、どんな対策方法があるのでしょうか。

実新しいケアをすれば黒ずみにはかなり解消出来ます。

それも副作用がない方法で安全に黒ずみ毛穴できます。

ですのでデリケートゾーンの黒ずみを改善することはあまり落胆せずに前向きに取り組んでいきましょう。
このページではそんなデリケートゾーンの黒ずみ改善方法を紹介したいと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ